スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「笑いヨガ」 インドから55カ国へ 

【記事要約】
 笑いとインド伝統のヨガの要素をミックスした「ラフターヨガ」が、インドから日本などの55カ国に広がっている。ストレスの緩和から免疫機能の活性化まで、笑いの健康への効果を探る研究も進む。
 発祥地のムンバイでは、総長の公園に実践する人々が集まる。中高年が多い。「ぜんそくが軽くなった」、「手のしびれが減った」という声も。
 創始者はムンバイの元開業医マダン・カタリアさん(51)。「お笑い番組を見て難病を治した」という米国人の著作を読み、効果を試そうと95年に知人らと5人で実践を始め、「笑いヨガ」を考案。1年後には国内に200のクラブができた。
 いまでは欧米、中東、アジアなど55カ国に5千クラブ。日本にも東京に二つある。
 笑いの健康への効果については、自然に横隔膜を使った酸素を取り込む運動ができることやストレスや体の痛みの緩和、免疫機機能の活性化などが指摘されている。

【一言】
日本では、朝公園で体操などを行う習慣はほぼない。しかし、犬の散歩などをしている人は割りといるので、そのような人を対象としたヨガクラブなどを設立し、実践していくのはおもしろいと思う。


ブログランキング参加中♪いいページを作るよう頑張ります☆よかったら清き一票(一クリック?)をm(_ _)m

スポンサーサイト

Comments

Comment Post















管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

Trackback URL
http://jacky57.blog101.fc2.com/tb.php/32-c342c811

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。